スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冥冥之志

こんにちわ
爆走兄弟レッツ&ゴーの劇場版 いいよね
ガンブラスターのアレ 個人的に神作だと思ってます
音楽も ストーリーも よし 一度全部見た上でまた見ると
グランドアクアポリスでのレース ガンブラスターが楽しそうに見えて
何か 泣ける

人間はその内に様々な相反するモノを内包する

あらゆる感情 己の正義と悪 とにかく 沢山だ

そんな人間の中は 混沌とした空間になっている事だろう

不安定な生き物なのも このせいかもしれない

相反するモノを内に秘めながら 安定するなど 不可能だろう

前と今では全く違った姿を見せる 数秒前から 数年前まで

さっきまで怒っていたかと思えば 急に別の感情へと切り替わる

まるで 道化のようだ 本心は隠し 感情の赴くままに生きる

仕方もない 混沌を理解する事は 不可能だ 自分の中にあるものだとしても

しかし 理解出来ない限り人間が安定した生き物になる事もまた 叶わない

自分の気持ちが少しでも理解できたかと思えば 些細な事でそれは破綻する

相手の事が少しでも理解できたかと思えば それは相手次第では全く意味のない事になる

混沌とは 常に違ったモノが巡り巡る

自ら望む感情を呼ばなければ 常に同じモノを見る事は叶わない

しかも その望むモノを確実に呼べるとも限らない 些細な雑念が混じりでもすれば

それは 望むモノから遥かにかけ離れた感情を呼ぶ種となる

自分の事を理解したつもりでいても 結局のところ自分が分からなくなる

自分の事は自分が一番よく分かっているというのは 所詮その一時の自分だけである

自分の内に潜むモノ 自分の本能 それを理解する事は 限りなく難しい

表層に作った自分を理解しても それは自分を理解しているのとは違う

人間が混沌を理解する日は 人を理解できる日は 恐らく 来ない

表面しか見ることの出来ない今の人間では 不可能に近いだろう

もし 己の中の混沌を全て理解し 整理し 全てを意のままに出来る人間がいれば

それは 今の世 超人と呼ばれる類の生き物 となるだろう
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さっきまで怒っていたかと思えば 急に笑い出すだとか 泣きだすだとか

数年前までは優しかった人が 今は面影が全くない傍若無人っぷりを発揮してるとか

多いですよね 混沌衝動に飲まれてる のかな

僕も昔はひどいもんでしたよ 弱い所を見せたくなかったからと言っても

ただふざけてるつもりとは言っても 物理的な 言葉の 暴力ばかりでした

今ではそれも嫌うくらいの人間になってるつもりではいますけど

将来はどうなるか 分かりません もしかしたら

また昔みたいに力に頼る人間になるかもしれませんし 今のままでいれるかもしれませんし

もしかしたら がらんどうのように 抜け殻になってるかも知れませんし ね

混沌って 怖いですね そりゃ人間じゃ勝てねーわ

ま せいぜい昔のようにならないように ブログはまめに見返すようにしましょうかね

以上
























某オンラインゲームですが ちょいちょいやる事にしました が

記事は狩り以外する事は今は無いので 書きませぬ

とりあえず 3レベル上がりました 終わり
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。