スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天網恢恢

こんにちわ
はい 完全に昼夜逆転しちゃってますよ と
今日は寝たのがほぼ 5時か 起きたのが12時
やー 明るかったです はい
アラームセットしてなかったら14時くらいまで寝てそうだな・・・


友達って 何なんでしょうねぇ

いや こういうのが とかの話じゃなく こうすれば友達 みたいな

知人と友達の境界線 といいますか

まぁ 一言言ってしまえば 人それぞれなんでしょうけど

時にはそれで問題が起きたりもしますよね 世間的なほどではないけど

当人たちにとっては大問題が 自分は友達だと思ってたのに相手は違ったとか

その逆とか そもそも好んでないとか 好まれてなかったとか

気楽に友達って言える人もいれば 簡単に言えない人もいたり

そもそも友達はいらないっていう人もいたり

友達になりたいけど 相手は人気者だったり 自分がシャイだったりとかで

中々話が出来ないとか 知人程度で止まってしまう人とか ね

前に友達になるのに理由はいらないって言いましたけど ね

結局理由がいらなくても 何かと理由を付けて 避けてしまうのですよ シャイだと

まぁ 一種の逃げなのかもしれませんけど 相手の事を思っての逃走 ですな

自分と相手は釣り合わない と まぁ一言言ってしまえばそういう事です

その友達と呼べる関係の境界もまた曖昧なんですよね

談話したり 遊んだりして 一緒にいて 時間を一緒に使う関係

一般的にはこういうのを友達 と言うのかもしれませんが

お互い友達って認識し合って 以来話も遊びもしない

こういうのを友達という人も まぁいるんですね 少なくても

でも 後者は本当に友達と呼べるのでしょうか 何かあれば 簡単に捨てるのでは

まぁ定義は人それぞれでしょうし 他人が口出しできるモノでもないでしょうけど

何か ただお互い認識しあっただけは 友達とはなり得ないと思うんですよね

誰かと一緒にグループを作るなら 迷いなくその人とか そういうのを思えるのを友達と

僕は思っています 僕はね 他の人は知らないですけど

お互い口先だけで認識しあった程度の友達だと それは友達じゃ無く

ただ利用する人の獲得だと 僕は思ってます 軽い死語?を使えば パシリみたいな

僕の定義では 近すぎないけど遠すぎない 困れば助け合い 道を間違えれば直し合う

何か そんな感じ まぁ そんな漫画みたいな関係じゃ無くても

お互い必要とし合って 一緒にいて楽しい  そんなんでもいいんじゃないですかね

あぁ 昔の記憶が蘇る あの頃は楽しかった 思えば 僕の定義で言えば 本当の友達だった

ま 今更悔いても遅いですけどね まぁ そういうお話でしたよ と

僕はもう 自分からは作れません こちらから一方的に友達になって

またこちらから捨てるのだけは 絶対に嫌ですからね

相手が僕を友達と認めてくれた時のみ こちらからも友達と 言えるようになる かな

いや 言ってくれ って言ってるわけじゃないですからね? 誤解なきよう

まぁ 友達って何なんだろう って記事でした はい 終わり

以上
スポンサーサイト
コメント

0604

ようするに午前中ずっと寝ていたというわけでですね。
もっと寝てしまうと思うのですが・・・。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。