スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷者不問

こんにちわ 1700HITありがとうございます
ね カウンター戻ってたね もう ね
何が何だかわからないよ
まぁ 特に変わりないならそれでよし


日常的に 人の行う行為全てに理由など最初から存在していない

行動 言動 全てに だ

非常事態 必然的にそうするべきな状況だと存在するかもしれないが

それは今は置いておこう

理由がないからと 行動しない者 理由がないからと 口を閉ざす者

世の中には沢山いる 理由がないという理由から何もしない者が

しかし 理由など 後から付いてくるモノだ 最初から存在していない

自分が行動し 言葉を発し ソレを成し遂げた時に理由は初めて付いてくる

どんな些細な事でも 理由は後から付いてくるモノだ

例えば ほんの些細な会話

意味もない他愛もない言葉のキャッチボール それに理由はないだろう

だが それは 話にもよるが 人とコミュニケーションが取れ

会話相手との「楽しい」時間となるだろう それがそのまま理由となる

楽しい なんて 最初から分かる筈もない 楽しくするか否かは話し手によるのだから

それと同じ事だ どんな行動にせよ言動にせよ

理由はそれを行う者が成し遂げた時に 勝手についてくる

最初から求めるべきモノではない 理由がないから 等という言い訳は

何もしたくない と言ってる事と同じ事なのだ

目的を持って行う行動 目的を理由とすり替えられる場合が多いが

それはすり替えた所で「目的」に変わりはない 理由ではない

目的と理由は似て非なるモノだ

目的は 言わば目標と同じモノだ それを成し遂げたいから 行動する

理由は 言わば行動の意味だ その意味は その行動を終えて初めて発現する

失敗に終わった行動に意味はあるか? 大多数はないだろう

成功に終われば理由は見える だが失敗に終われば理由は見えてはこない

失敗して 何の為に行動してたのか 等という疑問が沸き出るのは 理由が見えない故だ

人は深層心理から 意味のない行動 考えなしの行動を嫌う傾向にある

だからこそ 動くのに理由を求める 意味のない行動を避ける

しかし 何度も言っているように 行動に理由は初めからは存在していない

順番は 目的 目標の方が先なのだ

理由がないから という避け方は 目的 目標がないと言ってるのと同じ事だ

目的 目標を持って 行動を始め それを成功に収めて 初めて理由が与えられる

何気なく行った行動を成功に収めて 何かを理解するような事も 理由が発現した故だ

理由は最初から求めるべきモノでは無い 理由を求めるならば まずは目的を求めよ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
まぁ これも僕の勝手な見解ですがね

そう思ってますよ という ね 押し付けるつもりはありません

非常事態 例えば今の大震災に対しての行動なら

被災者様達の為の行動というのは初めから見えてますけど

普段の日常の中での行動なんて 大して何も意味もなく始めるモノが多いでしょう

ほら 何かに行き詰ったりして 何気なく始める行動とか

まぁ 恒例行事的なモノなら 成功成果を継いでるわけですから 

二回目以降は行動する前から意味は見えてますけどね

上でも言った通り 会話とか そういうの

何となく話しかけて それが思ったより盛り上がって 楽しい時間が過ごせた

話しかける行為に理由はないでしょう 終わって 初めてそれが「楽しいと認識」出来たわけで

何かまぁ 纏まりが無くなってきてる気がするね

ともかく 行動 言動に 最初から理由なんてないってお話でしたとさ

動く前から理由を求めていれば 何も出来ませんぜ

以上
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。