スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬籠中物

こんにちわ
メタルギアソリッド3って凄い小ネタいっぱいだよねぇ
全部を覚えきるのは 僕には無理だ
ちょっとやる事変えるだけで敵の行動変わったりとかね
台詞とかも進め方で変わったりするし


人は何故腹を立てると失敗ばかりするのか?

それはあらゆるモノの微調整が出来なくなっているからだろう

我々が普段何気なく行ってる行動の数々

それらは実はとても繊細な加減が必要なモノだ

何を対象にしても力を抜きすぎても入れすぎてもいけない

物を置く際の加減も出来なくなる

ペットボトル等を置こうとして 失敗する

それで少し腹を立てて置き直し そしてまた失敗する

何故置く事に失敗するのか?

それはちゃんと立つよう調整もせずに手を離すからだろう

ペットボトルや缶 特に中身が空の状態だと

ちょっとでも片方が地面から浮いていれば立つ事はない

それを確認せずに手を離すから 置く事に失敗するのだ

それ以外も 日常生活は些細な事の連続だ

人と接する際の態度の調整 物を使う際の力の調整

あらゆるモノがとても繊細な力加減で成り立っている

しかし 少しでも腹を立てればその調整は全く出来なくなる

普段は無意識に調整している力加減が 腹を立てることにより掻き乱され

そして 加減する事が出来なくなる という事だ

前にも言ったように ムカつきは言えば破壊衝動の権化のようなモノだ

故に力加減等気にせず 力任せにモノに向かう傾向にある

人にキツく当たるのも 物に当たるのも これのせいだ

無意識が意識になった以上 ムカつきがある状態での調整は難しい

何かをする際に腹を立てているのならば まずは落ち着く事が最優先だ

場合によってはその失敗で取り返しのつかない事にもなりかねない

そうでなくても ムカつきが残ってる状態で物事に向かい

そして失敗し 更に腹を立てるより 何倍もマシだろう

嘆かわしい事に 今ムカつきを物を破壊して収めようとする者が非常に多い

それは人も対象に入っている 故に虐待が多いのだ

人じゃ無くても 身近にある物を無差別に破壊しにかかる者もいる

その際 最早自分にとって必要なモノか否か ではない

破壊できるモノか否か に思考が入れ替わる

冷静に戻った時にはもう遅い まだ必要なモノも破壊されている

そういうケースが恐らく非常に多いのだ そして後に残るは虚しさと後悔のみ

モノに当たるな 自分の事だ 自分で始末を付けろ

モノに当たるのは 責任転換 八つ当たりしてるも同義だ

腹を立てているなら 何をするにもまず落ち着くのだ

そうしなければ 様々な面で 取り返しがつかなくなる 後悔する事になる
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
例えば ほら 人を対象に選んだなら 肉体的暴力は当然の事

精神的暴力だって行う人 いるじゃないですか

物を対象に選んだなら ガラス割ったり 色々壊したり 投げたり ね

八つ当たりでしかないんですよ 周りから見れば

自分で引き起こした事なんですから 周りに撒き散らさず 自分で始末しましょう

周りに当たるのは まだまだ周りに甘えてる証拠にもなる かな?

まぁ 迷惑以外の何物でもないんですけど ね

周りに在る道具は人間をずっと支えてきてくれているモノなんですから

それを人間が壊してしまえば 存在意義が無くなってしまう

言えば使わせてもらってる立場なんですから 道具は大事にしなきゃ ね

人間相手なら もう言う必要もないですね

自分のあらゆる価値を下げたくなければ 周りには撒き散らさないようにしましょう

以上
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。