スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

融通無碍

こんにちわ
れれれれれ 冷静になれ
なな何故ランキングがこんなに上がっている
ははは・・・ 夢か これは夢なのか ははは なるほど
・・・・痛い・・・


世の中には二種類の人間がいるという

所謂 人生の勝ち組と負け組 というヤツだ

そして 一部の勝ち組に共通して言える事は

勝ち組は負け組を卑下しても構わない という事だろう

勿論一部だ 全員ではない が 一部でも 愚かしい

恐らく人の上に立っているという勘違いの優越感からだろうが

ある意味 負け組は勝ち組より強いのだ

確かに勝ち組には様々な事を裕福に暮らしているかもしれない

それにより見えてくる景色もある事だろう

だが それは負け組とて同じ事 裕福では無いとはいえ

見える景色は勝ち組とはまた違ったモノだ

そして 大方 勝ち組よりは強くなれる景色を見る事が出来る

勝った景色より 負けた景色の方が人は強くなれる

これは様々な事に共通して言える事だ

その景色は人への思いやりの心を育み 人と協力する意識を高める

優越感というモノは大体は一人で何でも出来るという錯覚を生む

それでは 全てにおいて自分一人を優先する考え方になりかねない

皆そんな考えになるくらいなら 皆負け組になるといい が

そうとも行かないのが現実だ 人である以上競争心は取り除けない

何でもかんでも人の上に立たなければ気が済まない人間もいるだろう

そして支配欲から 負け組を卑下する者も

競争心 支配欲 独占欲 強欲 あらゆる欲が人間にある以上

仕方がない事かもしれないが 同じ人間なのに競い合うのは

同じ人間なのに人を卑下するのは 同じ人間なのに人をゴミのように見るのは

少し 哀しくある 見る方の心の穢れようも 見られる方の悲しみも
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
基本的に勝ち組だとか負け組だとか どうでもいいと思ってますが

ここでは記事を書くために敢えて出してきました

まぁ 基本的のその境目は僕には分かりません

圧倒的にそうだ って言えるレベルなら大体は分かる気がしますが

本当に 多いんですよね 負け組を卑下する自称勝ち組が

負け組は~ とか 負け組なら~ とか ネットだと特に ね

てか 基本的にネットに多いのかな

現実にもいない事はないだろうけど かなり少ないかもですね

何とか なりませんかねぇ 同種を蔑む輩は

例え僕が 自他共に認めるような圧倒的勝ち組だったとしても

負け組を卑下するなんて 絶対にしない というか 出来ない

ね うん まぁ そんなところです

以上
スポンサーサイト
コメント

0426

コメントありがとうございます。
ランキングがどれくらい上がったか知りませんが、相当上がってますね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。