スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉凶禍福

こんにちわ
よりにもよって昨日が過去最高数の23人
初見さんとか訳分かんなかっただろうなぁ
ネットで言うべき範囲越えてただろうし
それでも 僕は後悔していません
来て下さった皆さん ありがとうございました
以下まとめ

昨日の記事を書こうと思ったのは

途中参加の方が増えただろう事

恐らく皮を被り続けた自分への憤怒

そして こういう人がいるという事を知って欲しかった

まず途中参戦だと その時にもよりますが

何故このような記事ばかり書いているのか? とか

お前が何を知ってこんな事を書いているんだ? とか

思っていられてそうなので まず自分の軌跡を知ってもらおうと思いました

皮を被り続けたのは 多分 過去の汚い部分を覆い隠し

善意の皮を被って 人と接してきた自分への怒りです

結局それも皮を被ってるという事を知りつつ 今までやってきました

ただこのお題は 非公開なので名は明かせませんが

昨日コメント下さった方の一人が言ってくれた事により

大分吹っ切れました 結局皆そうなのかな と

そして それは悪い事では無いのかな と

三つ目のお題 はっきり言ってこれがメイン

この中には自分がこういう人物と知って欲しかったというのもありました

イジメにより不登校となった者がどういう人生を歩むのか

イジメに対してどういう感情を抱くのか 等

今の時代の人に知って欲しかったのです

僕のは一例なので参考にならないかもですが

それでも イジメを受けた中にはこういう人もいるのか とか

イジメという出来事に多少嫌悪感を抱いて頂くとか

してもらえれば 書いた甲斐はありました

更に我侭を言うならば その思いは忘れないでもらいたいです

ただ 某作品にもあるように

イジメを知る人がいなくなれば またイジメが再発する

なんて出来事になる可能性もあります が

知らないよりはいいと 僕は思ってます

正直 ネットで言うべき範囲を越えている事は承知していたので

書いた後 ちょっと後悔しました 消そうかとも思いました が

それだと上のお題は伝えられない と結局残しましたが

昨日コメント下さったお二方とツイッターでのお一人のおかげで

後悔は 1㎜も無くなりました むしろ書いてよかったと思います

書いた事により 僕は周りにあった幸せを確認できました

願わくば 将来 一人でも僕のような苦しみが無い日々が来ない事を

まぁ そういうわけです

善意の皮 と言いましたが やりようによっては

偽りの皮でも 長く身に付けていれば自然と馴染むモノです

つまりは 善意の皮は剥がれるかもしれないけど 態度は変わらない という事です

少々長くなりましたが ここまで ですかね

あぁ 後アレです

それらしく書いちゃったかもしれませんが

僕は自分が世界でも指折りなほど不幸とは思ってません

周りを見渡せば 僕より不幸な方は山ほどいますから

僕は今生きてこうしてるだけで 幸せなのです

では 昨日の記事で僕を見限った方は 今までありがとうございました

そして これからも見続けて下さる と言う方は これからもよろしくお願いします

僕の周りは こんなにも 暖かかった・・・

以上
スポンサーサイト
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

星さんのかっこよさに全俺が泣きました。

いやぁ

上手く言語化できないです。。。

よろしくおねがいします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。